振り向く笑顔の女性
低用量ピルは通販で買う時代   >   低用量ピルの避妊成功率

低用量ピルの避妊成功率

低用量ピルで避妊している女性

低用量ピルは避妊方法のひとつで、女性が毎日1錠服用することで、高い避妊効果を得ることができます。避妊以外にも生理痛の緩和やPMS(月経前症候群)の改善、美肌効果などが期待できます。卵巣がんといった婦人系の病気の予防にもつながるのです。

日本でもっとも使用率が高いのはコンドームと言われています。コンビニやドラッグストアなどで簡単に手に入るコンドームは、避妊だけでなく性病・性感染症の予防にもつながるので、安心してセックスするためには都合のいい避妊具ではありますが、避妊成功率だけを見るとそれほど安心できる道具ではありません。

コンドームは理想的な使用方法で用いた場合、避妊成功率は97%にも及びますが、一般的な使い方の場合は85%にまで下がってしまうのです。一般的な使用方法というのは、セックスの途中で装着したりサイズが合っていないなどがあげられます。

85%という数字は決して高い確率ではありません。15%の確率で妊娠してしまう訳ですから、誤った使用方法でコンドームを使い続けると、いつか望まない妊娠をしてしまう恐れがあります。

それに比べ、低用量ピルは毎日決まった時刻に女性が1錠服用することで、99.9%の確率で避妊に成功します。飲み忘れのリスクがありますが、48時間以内であれば忘れた分の錠剤を飲めば問題ないとされています。

ただし、低用量ピルだけでは避妊に成功しても性病・性感染症は防げないので、女性が低用量ピルで避妊をし、男性がコンドームを装着することでほぼ100%安全なセックスができるでしょう。

低用量ピルは婦人科で処方してもらうのが一般的ですが、海外医薬品を販売する通販サイトで購入するという手もあります。通販サイトではまとめ買いもできるので便利です。